Menu

意外と難しい!?ウォーターサーバーの選び方

赤ちゃんの水として使用する場合

ウォーターサーバーはさまざまな会社が取り扱っており、特徴も異なります。どのような用途で使用するつもりなのかを検討することが大事です。例えば赤ちゃんのミルクを作るためにサーバーを利用するのであれば、水の種類を重視する必要があります。ウォーターサーバーで使用されている水にはいくつかの種類があります。有名な採水地から採取した水を殺菌してボトルに詰めたものや、ろ過した水にミネラル分を添加したものなどです。

赤ちゃんのミルクとして適しているものは、天然水でもミネラル分が添加したものでもなく、純水に近いものです。なぜならば天然水などに含まれるミネラル分は大人にとっては必要な成分ですが、赤ちゃんにとっては負担となるものです。そのため、赤ちゃんのためにウォーターサーバーを選ぶ際には水の種類が大事です。水に含まれる成分をよく調べることも大事なことであると言えます。

デザインについても検討する

ウォーターサーバーは部屋に設置するとそれなりに場所を取る家電であると言えます。そのことから、機能性も大事ですが、デザインも選ぶ際の重要な要素と言えます。ウォーターサーバーは飲料水として使用することがほとんどであることから、家庭内において便利な場所、すなわちリビングに設置することが多くなります。そのため、リビングのイメージと合うように選ぶ必要があります。そのため、カラーリングなどを選ぶことができる場合には、部屋のイメージに合うように選択することが大事です。

水道水を赤ちゃんの水として与える場合は、10分程沸騰させて人肌に冷ましたものを与えましょう。カルキなどが抜けてより安全な状態で安心して与えることができます。